Y邸

木造軸組工法で柱・梁・天井は現しになっている。
天井はJパネルだが予算の関係で節有りとしている。
140424_091751_R.JPG























外部の壁仕上げが仕上がった様子。
高千穂地方のシラスを使用した「薩摩中霧島壁ライト」塗り。
小屋裏収納の天井は1.4mで格子天井とし、空間の広さを確保している。
140724_142717_R.JPG

































140724_143347_R.JPG























1階リビングには薪ストーブを設置するためのスペースを確保している。
法規制の内装制限は新しい告示を使用している。
この告示は新しく薪ストーブを対象にしたやや特殊なもの。
140724_143441_R.JPG


































外観、一部に焼杉を使用している。

140724_144142_R.JPG


































外観、外壁のその他の部分はシラスを使用した、「スーパー白州そとん壁」仕上げ。
140724_144312_R.JPG























バルコニー、軒裏は無垢材に塗装をしている。

140724_145946_R.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Y邸

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://i-arc.or.tv/mt-tb.cgi/16

コメントする