M邸

 

外環は外壁下部はガルバリウム鋼板の小波板で上部はジョリパットとなっています。

屋根もガルバリウム鋼板の瓦棒葺きです。

施主の希望により「暖かい感じ」となっています

M02.jpg

角度を変えて見る

M03.jpg

 

M04.jpg

リビングの内観です。

柱は檜、梁は米松、壁はホタテ壁塗り(塗壁)、床板は檜です

床板は節がありますが、節無しとするとかなりコストアップになります。

ちなみに壁の塗壁は半セルフビルドです。上手に塗れていて、アッパレです。

M05.jpg

廊下の様子、ダウンライトが心地よいです。

M06.jpg.

キッチンを見る、化粧の梁が見えてます。

M07.jpg

小屋裏の様子です。2階と吹抜になっていてつながっているため

広く感じます。この部分は床、天井共に杉材です。